2011.07.
S
M
T
W
T
F
S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

本館 http://www4.kiwi-us.com/~yuuna/ コメント、トラックバック等、お待ちしております♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SQUARE ENIX お台場EXPO2011 総合



試遊はFF零式、ドラクエ、FF13-2の映像が流されているモニタの後ろのブースで、
左側が零式、右側がドラクエにわかれて行われ、立ったままできる様になっていた。
試遊台にはそれぞれ正面の壁に操作説明の書かれた下敷きが貼られ、
試遊した人にはスライムのうちわ(青、グレーとあったが貰える色はランダム)と、
スクエニの情報が書かれたチラシが配られた。
また、ブースの反対側にはスクエニのグッズショップがあり、
零式のワンコインCD、クリアファイルを始めとする各種スクエニグッズが売られていた。

◆FINAL FANTASY 零式 試遊
 http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/blog-entry-264.html

◆SQUARE ENIX お台場EXPO2011 映像
 http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/blog-entry-263.html
スポンサーサイト

FINAL FANTASY 零式 試遊

<デモムービー>

試遊を始めるまでは表のモニタで流されているのと同じトレーラーが流れ、
STARTボタンを押す事でタイトル画面へ移行する。

<タイトル画面>

タイトル画面はDDFFバトルトーナメント+で公開されたものと同じで、
零式のロゴの下に縦文字で"新規"と"継続"と書かれ、どちらか選べる様になっていた。
"新規"を選ぶと今回のイベントの為に用意された特別版"ナツビ"がプレイでき、
"継続"を選ぶと"データがありません。"と出て続きからはできない様になっていた。

<イベントムービー>

黒背景に漢字の縦文字で右側に時刻が表示される。
レイピアの様な剣を片手に、戦場をフラフラと歩く血まみれのイザナ。
イザナ「ポイントは――まだ先か――」

イザナは朱雀の兵士達が何人か倒れ込んでいる場所に辿り着く。
イザナ「みんな、大丈夫か?朱いマントの――若い兵を見なかったか?」
朱雀の兵士「見てない。オマエは?」
イザナ「俺も――うわっ!」
近くに爆撃が当たり、爆風で吹き飛ばされるイザナと兵士達。
敵軍の兵士「いたぞ!殺せ!」
イザナの近くにいた朱雀の兵士が敵軍の兵士に剣で刺し殺される。
座り込んだまま必死に後ずさりするイザナ。
イザナが殺されそうになった瞬間、チョコボが敵軍の兵士を突き飛ばす。
鳴き声をあげるチョコボ。

イザナ「よし――まだだ――エースに――これを――」
チョコボの頭を撫でながらそう呟くイザナ。

イザナはチョコボに乗って戦場を走るが、目が霞んで前がよく見えなくなる。
イザナ「目が――」
そのままチョコボから転げ落ちてしまうイザナ。
銃声とチョコボの悲痛な叫び声が聞こえて目を覚ます。
イザナ「チチリ――!」
イザナが見るとチチリと呼ばれたチョコボが血まみれになって倒れている。
イザナ「チチリ――!くそっ!」
地面を這いつくばりながらチチリの元へ行き、手をかざして緑の光で回復させようとするが効かず、
地面を拳で叩く。
敵軍の兵士がイザナ達を殺そうとやって来る。
イザナ「エース――エース――エースぅぅぅぅぅ!」
イザナが叫ぶと、敵軍の兵士が炎で焼き殺される。
エース「ここだ!」
炎を放ったエースが映る。
エース「僕はここだ!」

エースはしゃがみ込んで、チチリの上に仰向けに倒れてしまったイザナから何かを受け取る。
そして、手をかざしてイザナを緑の光で回復させようとする。
イザナ「うっ――」
しかし、イザナは苦しむだけで効果は見られず、エースの隣にやって来たクイーンが言う。
クイーン「もう、無理ですね」
エース「わかってる」
そのままその場を立ち去るエースとクイーン。
イザナ「来てくれて――ありがとな――」
その後ろ姿とチチリを見ながら呟くイザナ。
イザナ「チチリ――少し休もう――
    お前の名前――やっぱり変だよ――マキナの名付けは――わからないな――」

黒背景に漢字の縦文字で右側に時刻が表示される。
DDFFバトルトーナメント+で公開されたマキナとレムのシーン。

<キャラクター操作パート>

キャラクターを操作できる様になるとチュートリアルが表示され、
まずは魔導院内の"サロン"へ向かう様促される。
開始地点は魔導院ペリシティリウム朱雀の入り口で、初期操作キャラはレム。

フィールドでは歩く以外に×ボタンで回避行動ができるので、それを利用して前に進む事も可能。
扉は近付くとロックオンマークが出るので、
その状態で○ボタンを押すと扉が開いて次のエリアに進む事ができる。
他のキャラにも、ボイスはないが、近付いて○ボタンで話し掛ける事ができる。
モーグリは、いずれも"クポ!"か"クポー!"というボイスと共にボイスなしのセリフが出る。
基本的に会話のセリフは下部、選択肢は中央に表示される。
また、作戦クリア後やクエストの報酬、店で売っているアイテムに、
"ナツビの証"という"ナツビをプレイした証"という様な説明の番号付きのアイテムがある。
同じ数字のものを一度に何個か貰う場合もあり、
管理人は全ての作戦と魔導院の"レッドファントマ"のクエスト、
朱雀の街の"プリンの体液"のクエスト以外のクエストをクリアしたが、数字が揃わず何に使うのか不明。

後ろに戻って外に出ようとすると、
"ナツビでは魔導院の外に出られないのでサロンを目指しましょう"という様なチュートリアルが出る。

先へ進んだ所にある赤いバリアの張られた駅の改札口の様な所は、
近付くと一時的にバリアが解除されて通れる様になり、通り終わった後はまた元に戻る。
その先の大きな扉を抜けると"噴水広場"に出る。

"噴水広場"に出ると、
左上に"噴水広場"と表示され、大きな噴水の周囲に魔導院の人々やモーグリがいる所が映し出される。
その後、チュートリアルで、
頭上に"務"や"店"等と付いたキャラに話し掛けると、それぞれの役割に沿った働きをしてくれるので、
見つけたら話し掛ける様促される。
再びレムを操作可能になり、
少し進むと左側にいる本を持った女子生徒が話し掛けて来るイベントが入る。
"あなたが幻の0組ね。魔導院ペリシティリウム朱雀へようこそ。ここは初めてでしょ?
一緒に戦えるのを楽しみにしているわ!"
という様な女子生徒のセリフの後、再びレムを操作可能になる。
もう一度女子生徒に話し掛けると"ナツビの証"の何番目かが貰える。
"噴水広場"には他にも生徒、士官、モーグリが大勢いて、どのキャラにも話し掛ける事ができる。
"噴水広場"は十字に道が分かれていて、
右側の道が"飛空艇発着場"、正面の道が魔導院内部、左側の道が"闘技場"へと続いているが、
"ナツビ"では3ヶ所とも入る事ができない。
また、"噴水広場"には、右側に頭上に"頼"と付いたクエストを依頼して来る女性、
中央の魔導院前に"サロン"まで送ってくれるモーグリがいる。
頭上に"頼"と付いたクエストを依頼して来る女性は、
"レッドファントマ"を5個集めて来て欲しいと頼んで来て、
"頼みを引き受ける"か"やめておく"の選択肢が出るが、
初期は"レッドファントマ"を持っていないので達成する事ができない。
"レッドファントマ"を5個持っていない状態で"頼みを引き受ける"を選ぶと、
"レッドファントマをお持ちでない様ですが…"という様な事を言われる。
"サロン"まで送ってくれるモーグリは、
話し掛けて、"サロンへ行くクポ?"の質問の"はい"、"いいえ"の選択肢の内、
"はい"を選ぶと直接"サロン"へ送ってくれる。
(魔導院内部へ入ろうとしても、中には入れないと言われた後、同じ質問と選択肢が出る)

"サロン"に着くと、
右側に頭上に"務"と付いた作戦の点呼を取っているモーグリ、"噴水広場"まで送ってくれるモーグリ、
中央に頭上に"頼"と付いたクエストを依頼して来る女子生徒、
左側に0組メンバーのステータスを見たり管理を行える赤いクリスタル、
頭上に"店"と付いたアイテムを売ってくれる女子生徒がいる。
頭上に"務"と付いた作戦の点呼を取っているモーグリは、
初期は一体だけで、"戦闘訓練"と"作戦其の壱"を取り扱っている。
いきなり"作戦其の壱"を選ぼうとすると、
"戦闘訓練は行ったクポ?戦場はそんなに甘くないからまずは戦闘訓練に行くクポ!"
という様なセリフと、"戦闘訓練に行く"、"作戦其の壱に行く"の選択肢が表示される。
それでも"作戦其の壱に行く"を選ぶと、
作戦の名称と内容、"行く"か"行かない"かの選択肢が表示される。
("戦闘訓練"に行った後"作戦其の壱"を選んだ場合も、
作戦の名称と内容、"行く"か"行かない"かの選択肢が表示される)
"作戦其の壱"をクリアした後は、頭上に"務"と付いた"作戦其の弐"の点呼を取るモーグリ、
"作戦其の弐"をクリアした後は、頭上に"務"と付いた"作戦其の参"の点呼を取るモーグリ、
"作戦其の参"をクリアした後は、頭上に"務"と付いた"作戦其の四"の点呼を取るモーグリと、
朱雀の街"アクヴィ"まで送ってくれるモーグリが、"サロン"の右側のテーブルを囲む様に出現する。
頭上に"務"と付いた"作戦其の弐"から"作戦其の参"の点呼を取っているモーグリは、話し掛けると、
"ここでは作戦其の○(点呼を取っている作戦)の点呼を取っているクポ。
作戦其の○(一つ前の作戦)より難しいから気を付けるクポ"
という様なセリフと、"行く"、"行かない"の選択肢が表示される。
"行く"を選ぶと、作戦の名称と内容、"行く"か"行かない"かの選択肢が表示される。
頭上に"務"と付いた"作戦其の四"の点呼を取っているモーグリは、話し掛けると、
"ここでは作戦其の四の点呼を取っているクポ。
…勝てる可能性は2%だから、腕に自信がなければ諦めた方が良いクポ"
という様なセリフと、"行く"、"行かない"の選択肢が表示される。
"行く"を選ぶと、作戦の名称と内容、"行く"か"行かない"かの選択肢が表示される。
作戦をクリアした後は、その作戦をクリアした時に操作していたキャラのまま"サロン"に戻って来る。
また、"作戦其の壱"、"作戦其の弐"をクリアした後"サロン"に戻って来ると、
"新しい作戦が追加されたクポ!"、
"作戦其の参"をクリアした後"サロン"に戻って来ると、
"朱雀の街に行ける様になったクポー!"、"なんだか難しい作戦が追加されたみたいクポ…!?"、
"作戦其の四"をクリアした後"サロン"に戻って来ると、
"作戦お疲れ様クポ。引き続き頑張ってクポ!"という様なモーグリのセリフが上部に表示される。
朱雀の街"アクヴィ"まで送ってくれるモーグリは、
話し掛けて、"街を見るのも勉強になるクポ!朱雀の街に行くクポ?"の質問の、
"街に行って息抜きする"、"行かない"の選択肢の内、
"街に行って息抜きする"を選ぶと直接朱雀の街"アクヴィ"へ送ってくれる。
"噴水広場"まで送ってくれるモーグリは、
話し掛けて、"噴水広場に行くクポ?"の質問の、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、
"はい"を選ぶと直接"噴水広場"へ送ってくれる。
頭上に"頼"と付いたクエストを依頼して来る女子生徒は、5000ギル程貸して欲しいと頼んで来て、
"お金を支払う"、"やめておく"の選択肢が出るが、
初期の所持金が1500ギル程度しかないので、作戦をこなしてギルを貯めないと達成できない。
ギルが足りない状態で"お金を支払う"を選ぶと"チッ、ビンボーさんかぁ~"という様な事を言われる。
指定の金額のギルを持っている状態で"お金を支払う"と、
"必ず返すからね!"という様な事を言われ、"ナツビの証"の何番目かが貰える。
頭上に"店"と付いたアイテムを売ってくれる女子生徒は、話し掛けて、"補給、する…?"の質問の、
"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶとアイテムを売ってくれる。
アイテムは上部にアイコンとアイテム名と値段、右下に現在の所持金が表示されていて、
アイテムを選ぶと手前に小さなウィンドウが開き、
いくつ/99買うかを十字キーで選んで購入する事ができる。
いくつか選ぶ時は十字キー左右で1個ずつ、十字キー上下で10個ずつ増やす事ができる。

朱雀の街"アクヴィ"には、右側に0組メンバーのステータスを見たり管理を行える赤いクリスタル、
奥に頭上に"店"と付いたアイテムを売ってくれる男性、頭上に"頼"と付いたクエストを依頼して来る男性、
中央の街の出口前に魔導院まで送ってくれるモーグリがいる。
頭上に"店"と付いたアイテムを売ってくれる男性は、話し掛けて、質問の、
"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶとアイテムを売ってくれる。
アイテムは上部にアイコンとアイテム名と値段、右下に現在の所持金が表示されていて、
アイテムを選ぶと手前に小さなウィンドウが開き、
"いくつ/99"買うかを十字キーで選んで購入する事ができる。
いくつか選ぶ時は十字キー左右で1個ずつ、十字キー上下で10個ずつ増やす事ができる。
ここでは"ナツビの証"の何番目かも売られている。
頭上に"頼"と付いたクエストを依頼して来る男性は、
戦場に"プリンの体液"を落として来てしまったので拾って来て欲しいと頼んで来て、
"頼みを引き受ける"か"やめておく"の選択肢が出るが、引き受けても、
"今はフィールドには出られないんだった!また行ける時に頼むよ"
という様な事を言われ、達成できない。
"やめておく"を選ぶと"やっぱり他所の人は冷たいんだね"という様な事を言われる。
魔導院まで送ってくれるモーグリは、
話し掛けて、"魔導院に戻るクポ?"の質問の"はい"、"いいえ"の選択肢の内、
"はい"を選ぶと直接魔導院の"サロン"へ送ってくれる。
(フィールドへ出ようとしても、
"ナツビ"ではフィールドに出られないと言われた後、同じ質問と選択肢が出る)

【戦闘訓練】

青い魔法陣は上に乗ると操作キャラのHP、MPが全回復する。
クリア報酬は"ナツビの証"の何番目か等。

<キャラクター操作パート>

チュートリアルと共に、ウルフ系やアーリマン系の何体かのモンスターを倒して行く事になり、
全て倒すと"戦闘終了"となる。
途中、青い魔法陣が出現する。

【作戦其の壱】

まず作戦に出陣するメンバーを7人選ぶ。
"ナツビ"の操作可能キャラは7人なので全員出陣させる事ができた。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
次に装備を変更するキャラを選ぶ。
特にいない場合は、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"いいえ"を選ぶ。
その次に最初に戦闘に出すメンバーを3人選ぶ。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
残りのキャラはリザーブメンバーとして控えているので、
戦闘に出したキャラが戦闘不能になった時等に出す事ができる。
更にその次に召喚獣を選ぶ。
"ナツビ"では軍神シヴァと軍神ゴーレムをどちらか一体だけ作戦に連れて行く事ができた。
召喚獣は制限時間内だけ操作する事ができ、操作キャラと同じ様にHP、MPが存在する。
軍神ゴーレムは、敵を踏みつけるだけでダメージを与える事ができる召喚獣で、
○で"バーストモード"、△で"メガトンパンチ"、□で"ロードローダー"を使う事ができた。
"バーストモード"は使うとバーサク状態になり、こちらが操作しなくても勝手に敵を攻撃してくれる技、
"メガトンパンチ"は腕から大砲を発射し、ロックオンしている敵に強力なダメージを与える技、
"ロードローダー"は普通に歩くよりも少し速く歩き、敵を踏みつける事でダメージを与える技、
となっていた。
"メガトンパンチ"は一度使うと次に使える様になるまで少し時間(?)が掛かる。
最後に支援を受けるかどうか聞かれるので、
"ユーザー"、"魔導院の支援"、"受けない"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"ユーザー"は選択する事ができなかったが、
"魔導院の支援"を選ぶと、"きたせP"、"たばたD"、"のむらCP"、"なおらAD"等々お馴染みの方々が、
真っ黒なシルエットの状態のそれぞれのキャラで支援してくれた。
("のむらCP"はLv.20、キャラはキングで固定?)
支援キャラが戦闘に参加すると、支援キャラの"おじゃまします"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが来てくれたクポ!"と上部で知らせてくれる。
支援中は、モーグリが"きたせさんはプロデューサーと呼ばれているクポ"等と上部で教えてくれる。
支援キャラは一定時間経つと帰って行き、
その時も、支援キャラの"おじゃましました"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが帰って行ったクポ。お疲れ様クポ!"と上部で知らせてくれる。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
支援キャラが支援中に作戦をクリアした場合、モーグリが"~さん、良かったクポ"、
"~さん、帰っちゃうのが寂しいクポ"等と支援キャラに上部で感想を言う。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
全ての準備が整うと、飛空艇で戦場の上を飛び、目的地へ移動するムービーが入る。

<イベントムービー>

白虎の街中で人影が消えるのを目撃するクイーンとデュース。
デュース「?あれって――」
クイーン「朱雀の諜報部の人ですね」
デュース「なんで白虎にうちの諜報部の人達がいるんだろう?」
クイーン「クラサメ士官と同じで院長に着いて来たんでしょうけど――もしかして――」
デュース「どうかしました?」
クイーン「いいえ、なんでもないわ。行きましょう」
デュース「あ、はい」
画面が暗転する。
クイーン「あれって四課?」

白虎の兵士「臭い。全くもって臭い」
ナイン「アァ?」
白虎の兵士「朱雀の人間はクリスタル臭くてたまらん。クリスタルの犬というだけで反吐が出るわ」
ナイン「なんだとコラ?」
白虎の兵士「ふん。クリスタルの犬は休戦中でも我らに牙をむくか」
喧嘩腰のナインの元に、キングがやって来る。
キング「相手にするな」
白虎の兵士「クリスタルの犬等何匹でも相手してやるわ」
キング「シドの前の皇帝はどうした?何故盲目的にシドの言う事を信じている?」
白虎の兵士「お前――!シド様の事を――!」
キング「お前は俺達をクリスタルの犬と言うが、お前は立派にシドの犬だろうが」
白虎の兵士「……!」
キング「犬に言った所で詮無き事か――行くぞ」
ナイン「お――おぉ」
白虎の兵士「クリスタルの犬共め――!必ず尻尾を掴んで刑に処してくれる――!」

<キャラクター操作パート>

基本的な操作方法は公式ブログの通り。
HPは、何もしていないと徐々に回復し、R+Lで武器をしまっているとより早く回復する。
武器を出す時もR+L。
倒した敵は一定時間経つと消えてしまうので、ファントマ吸収はそれまでに行わなければならない。
ファントマ吸収で吸収できるMPは敵によって違い、ボス等の大きい敵程多くのMPを吸収できる。
"ナツビ"で吸収できるファントマは"ホワイトファントマ"等。
敵は倒す以外にも司令官を倒す事で部下を降伏させる事ができ、
降伏した敵は両手を挙げて左側に"仕方ない"等というセリフが表示される。
操作キャラはHPが減って来ると4隅が赤く点滅し出し、全員が戦闘不能になるとゲームオーバーとなる。
ゲームオーバーになった場合、"ロード"、"タイトルに戻る"の選択肢が表示される。
"ロード"を選ぶと"データがありません。"と出て続きからはできない様になっていて、
"タイトルに戻る"を選ぶとタイトル画面に戻る様になっている。
STARTボタンで開けるメニューからは、
アイテムの確認、"ポーズ"、"作戦の中止"等が選べる様になっていた。
メニューを開いている間も戦闘画面はそのまま。
"ポーズ"は、選ぶと、画面上に"PAUSE"と出て、ポーズが掛かる。
"作戦の中止"は、選んで、"作戦を中止してよろしいですか?"の質問の"はい"、"いいえ"の内、
"はい"を選ぶと現在の作戦を中止して直接"サロン"へ戻る事ができる。
青い魔法陣は上に乗ると操作キャラのHP、MPが全回復する。
作戦中のセリフは一部を除きフルボイスで、字幕は左側に表示され、
操作キャラによってセリフが変わったり、イベントが変わったりする。
また、敵を倒すとLvが上がる事があり、Lvが上がるとFFの"勝利のファンファーレ"が鳴る。
また、上部に赤い文字で"S.O受信"と出た後にL+十字キー左右を押して"S.O受信"を選択すると、
内容が出るので"死を覚悟して挑む"、"拒否"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"死を覚悟して挑む"を選んだ場合、報酬としてリジェネ等の補助効果が操作キャラに掛かる。
敵のHPは一本を上回る場合、色が変わっている。
いくつかの場所ではマップ上の黄色い○と◎印の付いた敵を倒さないと先に進めない様になっている。
作戦をクリアするとリザルト画面が表示され、
クリアタイム、ファントマ吸収回数、味方死亡回数、総合評価(?)にそれぞれA~E(?)の評価が付く。
クリア報酬は"ナツビの証"の何番目か等。

"作戦其の壱"は、作戦開始直後に青い魔法陣がある。
次のエリアで、
敵軍の兵士「いたぞ!下だ!下!」
等と言い、敵軍の兵士が上から降りて来るので倒して先へ進む。
その次のエリアでは、
敵軍の兵士「山猫を放て!放てぇ!」
等と言い、敵軍の兵士がモンスターを2匹放って来るので、これも倒して先へ進む。
その次のエリアでは、
???「死んで詫びろーーー!」
???「コソコソ逃げるなぁーーー!」
等と言って来る謎の女性キャラが操縦する敵が現れ、
HPを一本程削ると逃げてひたすらミサイルの様な遠隔攻撃を仕掛けて来る。
遠隔攻撃になるとこちらからは攻撃が届かないので、
ミサイルを上手く誘導して道を塞いでいるトラックに当て、道を切り開く。
3つ目のトラックを転倒させると、
モーグリが"このままでは危険クポ!ビルの中に隠れるクポ!"と上部で知らせてくれるので、
右側の入り口からビルに入る。
ビルに入ると、
クイーン「相手をする事はありません。ここから抜けましょう。何?」
ナイン「ここから抜けるぞおら」
サイス「ったく、面倒臭いね。ここからあっち側に抜けるよ。ん?」
等と操作キャラによって変わるイベントが発生。
その後、再び入り口から謎の敵が攻撃を仕掛けて来る。
最初は魔法で攻撃を敵に当てる事ができるが、倒せないのであまり意味がない。
しばらくすると、敵は上へ移動し、ミサイルの様な遠隔攻撃を仕掛けて来る。
こちらの攻撃は届かず、
道を塞いでいるバリアを解除するという味方からの連絡が入るので、バリア解除を待つ。
その後、再び青い魔法陣のあるエリア。
ビルの奥へ進むと、天井をつたって"スノージャイアント"という白いゴリラの様な敵が現れ、
レム「なんでこんな所にモンスターが?」
等というセリフが入るので、倒してバリアを解除し、先へ進む。
ビルの最後の部屋にベヒーモス系の敵が待ち構えていて、部屋に入ると戦闘になる。
倒してビルの外に出て、次のエリアに進もうとすると"作戦終了"となる。

<イベントムービー>

空が光るのを眩しそうに手で覆いながら見つめる少女。
シド「そうか――いったか――」
0組の生徒達のCGが映り、中央に零式のロゴの後、"近日開戦!!"の文字。

【作戦其の弐】

まず作戦に出陣するメンバーを7人選ぶ。
"ナツビ"の操作可能キャラは7人なので全員出陣させる事ができた。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
次に装備を変更するキャラを選ぶ。
特にいない場合は、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"いいえ"を選ぶ。
その次に最初に戦闘に出すメンバーを3人選ぶ。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
残りのキャラはリザーブメンバーとして控えているので、
戦闘に出したキャラが戦闘不能になった時等に出す事ができる。
更にその次に召喚獣を選ぶ。
"ナツビ"では軍神シヴァと軍神ゴーレムをどちらか一体だけ作戦に連れて行く事ができた。
召喚獣は制限時間内だけ操作する事ができ、操作キャラと同じ様にHP、MPが存在する。
軍神ゴーレムは、敵を踏みつけるだけでダメージを与える事ができる召喚獣で、
○で"バーストモード"、△で"メガトンパンチ"、□で"ロードローダー"を使う事ができた。
"バーストモード"は使うとバーサク状態になり、こちらが操作しなくても勝手に敵を攻撃してくれる技、
"メガトンパンチ"は腕から大砲を発射し、ロックオンしている敵に強力なダメージを与える技、
"ロードローダー"は普通に歩くよりも少し速く歩き、敵を踏みつける事でダメージを与える技、
となっていた。
"メガトンパンチ"は一度使うと次に使える様になるまで少し時間(?)が掛かる。
最後に支援を受けるかどうか聞かれるので、
"ユーザー"、"魔導院の支援"、"受けない"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"ユーザー"は選択する事ができなかったが、
"魔導院の支援"を選ぶと、"きたせP"、"たばたD"、"のむらCP"、"なおらAD"等々お馴染みの方々が、
真っ黒なシルエットの状態のそれぞれのキャラで支援してくれた。
("のむらCP"はLv.20、キャラはキングで固定?)
支援キャラが戦闘に参加すると、支援キャラの"おじゃまします"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが来てくれたクポ!"と上部で知らせてくれる。
支援中は、モーグリが"きたせさんはプロデューサーと呼ばれているクポ"等と上部で教えてくれる。
支援キャラは一定時間経つと帰って行き、
その時も、支援キャラの"おじゃましました"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが帰って行ったクポ。お疲れ様クポ!"と上部で知らせてくれる。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
支援キャラが支援中に作戦をクリアした場合、モーグリが"~さん、良かったクポ"、
"~さん、帰っちゃうのが寂しいクポ"等と支援キャラに上部で感想を言う。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
全ての準備が整うと、飛空艇で戦場の上を飛び、目的地へ移動するムービーが入る。

<イベントムービー>

セレスティアに仕えていると思わしき女性が、セレスティアに会釈する。
セレスティア「あまり良い報告は聞けなさそうですね」
女性「はい――。守護様がいらっしゃる地域はまだ拮抗しているものの、その他の地域は――」
セレスティア「一番被害の大きい地域はどこですか?」
女性「南方第参地区です」
セレスティア「南方第参地区の負傷者と弐級以下の兵を下げろ!暁の守護龍を出す!」

<キャラクター操作パート>

基本的な操作方法は公式ブログの通り。
HPは、何もしていないと徐々に回復し、R+Lで武器をしまっているとより早く回復する。
武器を出す時もR+L。
倒した敵は一定時間経つと消えてしまうので、ファントマ吸収はそれまでに行わなければならない。
ファントマ吸収で吸収できるMPは敵によって違い、ボス等の大きい敵程多くのMPを吸収できる。
"ナツビ"で吸収できるファントマは"ホワイトファントマ"等。
操作キャラはHPが減って来ると4隅が赤く点滅し出し、全員が戦闘不能になるとゲームオーバーとなる。
ゲームオーバーになった場合、"ロード"、"タイトルに戻る"の選択肢が表示される。
"ロード"を選ぶと"データがありません。"と出て続きからはできない様になっていて、
"タイトルに戻る"を選ぶとタイトル画面に戻る様になっている。
STARTボタンで開けるメニューからは、
アイテムの確認、"ポーズ"、"作戦の中止"等が選べる様になっていた。
メニューを開いている間も戦闘画面はそのまま。
"ポーズ"は、選ぶと、画面上に"PAUSE"と出て、ポーズが掛かる。
"作戦の中止"は、選んで、"作戦を中止してよろしいですか?"の質問の"はい"、"いいえ"の内、
"はい"を選ぶと現在の作戦を中止して直接"サロン"へ戻る事ができる。
青い魔法陣は上に乗ると操作キャラのHP、MPが全回復する。
作戦中のセリフは一部を除きフルボイスで、字幕は左側に表示され、
操作キャラによってセリフが変わったり、イベントが変わったりする。
また、敵を倒すとLvが上がる事があり、Lvが上がるとFFの"勝利のファンファーレ"が鳴る。
また、上部に赤い文字で"S.O受信"と出た後にL+十字キー左右を押して"S.O受信"を選択すると、
内容が出るので"死を覚悟して挑む"、"拒否"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"死を覚悟して挑む"を選んだ場合、報酬としてリジェネ等の補助効果が操作キャラに掛かる。
敵のHPは一本を上回る場合、色が変わっている。
作戦をクリアするとリザルト画面が表示され、
クリアタイム、ファントマ吸収回数、味方死亡回数、総合評価(?)にそれぞれA~E(?)の評価が付く。
クリア報酬は"ナツビの証"の何番目か等。

作戦開始直後、暁の守護龍が上から猛威を奮って来て、
ナイン「あれが敵の大将か」
等というセリフが入るが、こちらの攻撃は届かないので無視して味方の男子生徒に着いて行く。
途中、道が崩れ落ちる所もあるが、操作キャラが落ちる事はないので、これも気にせず先へ進む。
最後のエリアの行き止まりの崖で、
味方の男子生徒「あっ」
等というセリフが入って、味方の男子生徒が通過する飛空艇に1人だけ乗ってしまい、
モーグリが"飛空艇が止まれる様に、全ての敵を倒すクポ!"と上部で知らせてくれるので、
"青龍人"等の全ての敵を倒す。
敵を全て倒した上で、飛空艇に近付けば"作戦終了"となる。

<イベントムービー>

坂本真綾さんが声をあてている、名称不明のキャラが飛空艇(?)から全国に休戦を呼び掛けるシーン。

【作戦其の参】

まず作戦に出陣するメンバーを7人選ぶ。
"ナツビ"の操作可能キャラは7人なので全員出陣させる事ができた。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
次に装備を変更するキャラを選ぶ。
特にいない場合は、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"いいえ"を選ぶ。
その次に最初に戦闘に出すメンバーを3人選ぶ。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
残りのキャラはリザーブメンバーとして控えているので、
戦闘に出したキャラが戦闘不能になった時等に出す事ができる。
更にその次に召喚獣を選ぶ。
"ナツビ"では軍神シヴァと軍神ゴーレムをどちらか一体だけ作戦に連れて行く事ができた。
召喚獣は制限時間内だけ操作する事ができ、操作キャラと同じ様にHP、MPが存在する。
軍神ゴーレムは、敵を踏みつけるだけでダメージを与える事ができる召喚獣で、
○で"バーストモード"、△で"メガトンパンチ"、□で"ロードローダー"を使う事ができた。
"バーストモード"は使うとバーサク状態になり、こちらが操作しなくても勝手に敵を攻撃してくれる技、
"メガトンパンチ"は腕から大砲を発射し、ロックオンしている敵に強力なダメージを与える技、
"ロードローダー"は普通に歩くよりも少し速く歩き、敵を踏みつける事でダメージを与える技、
となっていた。
"メガトンパンチ"は一度使うと次に使える様になるまで少し時間(?)が掛かる。
最後に支援を受けるかどうか聞かれるので、
"ユーザー"、"魔導院の支援"、"受けない"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"ユーザー"は選択する事ができなかったが、
"魔導院の支援"を選ぶと、"きたせP"、"たばたD"、"のむらCP"、"なおらAD"等々お馴染みの方々が、
真っ黒なシルエットの状態のそれぞれのキャラで支援してくれた。
("のむらCP"はLv.20、キャラはキングで固定?)
支援キャラが戦闘に参加すると、支援キャラの"おじゃまします"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが来てくれたクポ!"と上部で知らせてくれる。
支援中は、モーグリが"きたせさんはプロデューサーと呼ばれているクポ"等と上部で教えてくれる。
支援キャラは一定時間経つと帰って行き、
その時も、支援キャラの"おじゃましました"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが帰って行ったクポ。お疲れ様クポ!"と上部で知らせてくれる。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
支援キャラが支援中に作戦をクリアした場合、モーグリが"~さん、良かったクポ"、
"~さん、帰っちゃうのが寂しいクポ"等と支援キャラに上部で感想を言う。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
全ての準備が整うと、飛空艇で戦場の上を飛び、目的地へ移動するムービーが入る。

<キャラクター操作パート>

基本的な操作方法は公式ブログの通り。
HPは、何もしていないと徐々に回復し、R+Lで武器をしまっているとより早く回復する。
武器を出す時もR+L。
倒した敵は一定時間経つと消えてしまうので、ファントマ吸収はそれまでに行わなければならない。
ファントマ吸収で吸収できるMPは敵によって違い、ボス等の大きい敵程多くのMPを吸収できる。
"ナツビ"で吸収できるファントマは"ホワイトファントマ"等。
敵は倒す以外にも司令官を倒す事で部下を降伏させる事ができ、
降伏した敵は両手を挙げて左側に"仕方ない"等というセリフが表示される。
操作キャラはHPが減って来ると4隅が赤く点滅し出し、全員が戦闘不能になるとゲームオーバーとなる。
ゲームオーバーになった場合、"ロード"、"タイトルに戻る"の選択肢が表示される。
"ロード"を選ぶと"データがありません。"と出て続きからはできない様になっていて、
"タイトルに戻る"を選ぶとタイトル画面に戻る様になっている。
STARTボタンで開けるメニューからは、
アイテムの確認、"ポーズ"、"作戦の中止"等が選べる様になっていた。
メニューを開いている間も戦闘画面はそのまま。
"ポーズ"は、選ぶと、画面上に"PAUSE"と出て、ポーズが掛かる。
"作戦の中止"は、選んで、"作戦を中止してよろしいですか?"の質問の"はい"、"いいえ"の内、
"はい"を選ぶと現在の作戦を中止して直接"サロン"へ戻る事ができる。
青い魔法陣は上に乗ると操作キャラのHP、MPが全回復する。
作戦中のセリフは一部を除きフルボイスで、字幕は左側に表示され、
操作キャラによってセリフが変わったり、イベントが変わったりする。
また、敵を倒すとLvが上がる事があり、Lvが上がるとFFの"勝利のファンファーレ"が鳴る。
また、上部に赤い文字で"S.O受信"と出た後にL+十字キー左右を押して"S.O受信"を選択すると、
内容が出るので"死を覚悟して挑む"、"拒否"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"死を覚悟して挑む"を選んだ場合、報酬としてリジェネ等の補助効果が操作キャラに掛かる。
敵のHPは一本を上回る場合、色が変わっている。
いくつかの場所ではマップ上の黄色い○と◎印の付いた敵を倒さないと先に進めない様になっている。
地面の上で光っている物に近付いて○ボタンを押すと、アイテムを入手できる。
光っている場所とアイテムは固定。
作戦をクリアするとリザルト画面が表示され、
クリアタイム、ファントマ吸収回数、味方死亡回数、総合評価(?)にそれぞれA~E(?)の評価が付く。
クリア報酬は"ナツビの証"の何番目か等。

"作戦其の参"は、作戦開始直後の坂を下った所に青い魔法陣がある。
各所で倒さないと先へ進めない敵を倒すと、最後のエリアの行き止まりで、
敵軍の兵士「まだだ!まだこのままでは終われん!」
等というセリフが入るので、敵を全て倒した上で、"ビッグブリッジ"を渡ると"作戦終了"となる。

<イベントムービー>

戦場に佇むナイン、クイーン、サイス(?)の前方に仮面で顔を覆い、目を光らせた謎の人物が降り立つ。

【作戦其の四】

まず作戦に出陣するメンバーを7人選ぶ。
"ナツビ"の操作可能キャラは7人なので全員出陣させる事ができた。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
次に装備を変更するキャラを選ぶ。
特にいない場合は、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"いいえ"を選ぶ。
その次に最初に戦闘に出すメンバーを3人選ぶ。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
残りのキャラはリザーブメンバーとして控えているので、
戦闘に出したキャラが戦闘不能になった時等に出す事ができる。
更にその次に召喚獣を選ぶ。
"ナツビ"では軍神シヴァと軍神ゴーレムをどちらか一体だけ作戦に連れて行く事ができた。
召喚獣は制限時間内だけ操作する事ができ、操作キャラと同じ様にHP、MPが存在する。
軍神ゴーレムは、敵を踏みつけるだけでダメージを与える事ができる召喚獣で、
○で"バーストモード"、△で"メガトンパンチ"、□で"ロードローダー"を使う事ができた。
"バーストモード"は使うとバーサク状態になり、こちらが操作しなくても勝手に敵を攻撃してくれる技、
"メガトンパンチ"は腕から大砲を発射し、ロックオンしている敵に強力なダメージを与える技、
"ロードローダー"は普通に歩くよりも少し速く歩き、敵を踏みつける事でダメージを与える技、
となっていた。
"メガトンパンチ"は一度使うと次に使える様になるまで少し時間(?)が掛かる。
選び終わったら、"はい"、"いいえ"の選択肢の内、"はい"を選ぶ。
最後に支援を受けるかどうか聞かれるので、
"ユーザー"、"魔導院の支援"、"受けない"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"ユーザー"は選択する事ができなかったが、
"魔導院の支援"を選ぶと、"きたせP"、"たばたD"、"のむらCP"、"なおらAD"等々お馴染みの方々が、
真っ黒なシルエットの状態のそれぞれのキャラで支援してくれた。
("のむらCP"はLv.20、キャラはキングで固定?)
支援キャラが戦闘に参加すると、支援キャラの"おじゃまします"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが来てくれたクポ!"と上部で知らせてくれる。
支援中は、モーグリが"きたせさんはプロデューサーと呼ばれているクポ"等と上部で教えてくれる。
支援キャラは一定時間経つと帰って行き、
その時も、支援キャラの"おじゃましました"というセリフが左側に表示される他、
モーグリが"~さんが帰って行ったクポ。お疲れ様クポ!"と上部で知らせてくれる。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
支援キャラが支援中に作戦をクリアした場合、モーグリが"~さん、良かったクポ"、
"~さん、帰っちゃうのが寂しいクポ"等と支援キャラに上部で感想を言う。
また、支援キャラが支援中取得したポイント等も表示される。
全ての準備が整うと、飛空艇で戦場の上を飛び、目的地へ移動するムービーが入る。

<キャラクター操作パート>

基本的な操作方法は公式ブログの通り。
HPは、何もしていないと徐々に回復し、R+Lで武器をしまっているとより早く回復する。
武器を出す時もR+L。
倒した敵は一定時間経つと消えてしまうので、ファントマ吸収はそれまでに行わなければならない。
ファントマ吸収で吸収できるMPは敵によって違い、ボス等の大きい敵程多くのMPを吸収できる。
"ナツビ"で吸収できるファントマは"ホワイトファントマ"等。
操作キャラはHPが減って来ると4隅が赤く点滅し出し、全員が戦闘不能になるとゲームオーバーとなる。
ゲームオーバーになった場合、"ロード"、"タイトルに戻る"の選択肢が表示される。
"ロード"を選ぶと"データがありません。"と出て続きからはできない様になっていて、
"タイトルに戻る"を選ぶとタイトル画面に戻る様になっている。
STARTボタンで開けるメニューからは、
アイテムの確認、"ポーズ"、"作戦の中止"等が選べる様になっていた。
メニューを開いている間も戦闘画面はそのまま。
"ポーズ"は、選ぶと、画面上に"PAUSE"と出て、ポーズが掛かる。
"作戦の中止"は、選んで、"作戦を中止してよろしいですか?"の質問の"はい"、"いいえ"の内、
"はい"を選ぶと現在の作戦を中止して直接"サロン"へ戻る事ができる。
作戦中のセリフは一部を除きフルボイスで、字幕は左側に表示され、
操作キャラによってセリフが変わったり、イベントが変わったりする。
また、敵を倒すとLvが上がる事があり、Lvが上がるとFFの"勝利のファンファーレ"が鳴る。
また、上部に赤い文字で"S.O受信"と出た後にL+十字キー左右を押して"S.O受信"を選択すると、
内容が出るので"死を覚悟して挑む"、"拒否"の選択肢の内、いずれかを選ぶ。
"死を覚悟して挑む"を選んだ場合、報酬としてリジェネ等の補助効果が操作キャラに掛かる。
敵のHPは一本を上回る場合、色が変わっている。
作戦をクリアするとリザルト画面が表示され、
クリアタイム、ファントマ吸収回数、味方死亡回数、総合評価(?)にそれぞれA~E(?)の評価が付く。
クリア報酬は"ナツビの証"の何番目か等。

森の中が戦場。
マップ上の黄色い○と◎印の付いた敵を全て倒すと"作戦終了"となる。

<イベントムービー>

朱雀の兵士達が次々と攻め込んで行く。
カトル「ふっ。しばらく、この新型のテストに付き合って貰おう。行くぞ!朱き魔人共!」
それぞれに武器を出し、構える0組の生徒達。

SQUARE ENIX お台場EXPO2011 映像

FF零式のトレーラーは現在公式サイトで見られる発売日、テーマソングが追加されたものになっていた。

"アテレコCM甲子園"のトレーラーは、
公式サイトで見られる映像に更に説明が足されたものが流されていた。
内容は、公式サイトで見られる映像の後、
"STEP1. 公式サイトで配信される映像に合ったセリフを考える。
STEP2. パソコンか携帯電話から投稿する。
優秀作品はニコニコ生放送で零式出演声優によるスペシャルCMになるかも!?
豪華賞品も用意。
更に、南海キャンディーズ山ちゃん率いるよしもと47都道府県住みます芸人も参戦!"
という応募の仕方と賞品、その他についてが字幕と絵、ナレーションによって説明されているというもの。

FF13-2のトレーラーは現在公式サイトで見られる映像の日本語版が流されていた。
セリフは英語版の字幕と同じだが字幕自体はなかった。
FF13に登場したキャラの声優陣はFF13と同じ。

| Top |



    <SQUARE ENIX MEMBERS>

    ■ニックネーム
    Yuuna-Kisaragi

    <KINGDOM HEARTS MOBILE>

    ■プライベートID
    4WyYW7

    お友達激しく募集ちぅ~♪申請してね!




    サイトやブログを気に入って頂けましたら、 
    上のWeb Clapボタンを押して、
    Web拍手を送ってやって下さい♪
    一度押すと、
    メッセージを送って頂く事もできます。
    メッセージには、
    こちらのブログでお返事をしていますので、
    是非是非こちらも送ってやって下さい☆
    お待ちしております♪



    メロダチ募集ちぅ~♪

                           


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。