2017.10.
S
M
T
W
T
F
S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

本館 http://www4.kiwi-us.com/~yuuna/ コメント、トラックバック等、お待ちしております♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"無限航路 -Infinite Space-" ステージ 映像

まずは司会のお姉さんからの紹介で、
"無限航路"のプロデューサーの稲葉敦志さんと、ディレクターの河野一二三さんが登場。
稲葉さんは、「神谷に続編を作らしていない張本人の稲葉です」と仰っておられました(笑)

まずはプロジェクトを立ち上げたきっかけについての質問。
稲葉さんは、「色んな会社に色んなディレクターの方がいらっしゃいますが、それぞれカラーがあります。
独特の世界観も持ってて、頑固だし、一緒に仕事しててすごく刺激があるんですね。
ただ一般の社会生活にあまり適合しない方が多いので、
プラチナゲームズとしてはそういう方々も大きなアイディアで包んでプロデュースしたいというのが1つですね。
もう1つは、
プラチナゲームズとして色んなパワーをぶつけて貰って、真剣勝負をする事によって良い物が生まれるだろうし、
お互いにとってプラスになって行く様な関係が築けるんじゃないかっていうのが、
コラボレーションプロジェクトをやっている大きな理由ですね」と語っておられました。

続いて、作品のコンセプトや作品に対する想いについて。
河野さんは、「"無限航路"は、
私が戦艦と名が付くものが大好きで、その愛情を全部詰め込んで作ってやろうと思っています。
基本的にはSF作品なので、シーンにはディープなSFマインドを入れています。
でも、とっつきが悪いのは悪いので、
皆さんに最初わかりやすくやって頂ける様に、あくまでRPGとして制作をしております」とコメント。

次に、"無限航路 -Infinite Space-"の最新映像を公開。
内容は下記の通り。

・宇宙とセリフの流れる背景に、ユーリ、トスカ、チェルシーの立ち絵が次々と表示される。
 ユーリ「何故宇宙にあこがれちゃいけない…!」
 チェルシー「私はユーリがそうしたいのなら…いいわ」
 トスカ「んじゃ、行きますか。星の海とやらに」
・ユーリ「これが…宇宙…」
 ゲーム画面がいくつか映り、"未知なる宇宙への旅立ち"の表示。
・再びいくつかのセリフ、ゲーム画面と共に、セリフが流れる。
 チェルシー「わぁっ!!きれい」
 ユーリ「これが宇宙海流か…」
 ユーリ「メテオストーム?」
 トスカ「赤色超巨星ヴァナージだ」
・"宇宙の謎を解く鍵"エピタフ""の表示。
 ユーリ「これ、冒険者だった父が、残してくれた形見なんですけど」
 画面には差し出した両手の上に四角い物体が乗っているのが映し出される。
 トスカ「まさか…。エッエッエッ、エピタフゥゥゥ!」
 再びいくつかのセリフ、ゲーム画面と共に、セリフが流れる。
・"群雄割拠の銀河"の表示。
 再びいくつかのセリフ、ゲーム画面と共に、セリフが流れる。
 ユーリ「で…でかい!こんな船が…」
 トスカ「大海賊、ヴァランタインの船だ!」
 ヴァランタイン「おもしろい!返してほしければ力づくでこい!」
 セリフと共に様々なキャラクターが表示され、ゲーム画面がいくつか映る。
・"自分だけの艦を造る"の表示。
 トスカ「造るしかないねえ。あんたの艦をさ」
 艦を造っているゲーム画面がいくつか映る。
・"人々との出会いと別れ"の表示。
 セリフと共に様々なキャラクターが表示され、ゲーム画面がいくつか映る。
・"銀河の覇権争いがユーリの運命を飲み込んでゆく"の表示。
 再びいくつかのセリフ、ゲーム画面と共に、セリフが流れる。
 チェルシー「戦争になるなんて…」
 ユーリ「そんな紛争に僕たちは何ができるっていうんです?」
 トスカ「嫌かい?」
 「そこで私の勝利を見てるがいい」
 セリフと共にキャラクターが表示され、ゲーム画面がいくつか映る。
 ユーリ「ここで決着をつけてみせるさ」
 「国にとって最も利のある道をとるのが指導者なのだからな」
 「貴様、こんなところで終わる気か!?」
・"遥かなる宇宙で繰り広げられる大河SF RPG"の表示。
 トスカ「事象揺動宙域だって!?」
 チェルシー「ユーリッッ、だめえええっ!!」
 ユーリ「そんなの…そんなの…イヤだあああああッ!!!」
 その後、ロゴが映る。
・宇宙を背景に、セリフが流れる。
 ユーリ「人類は…光速を超えた時から、破滅へ向かっていたのかもしれない」

次に、ゲームの詳しい説明をという事で、先程のPVを背景に、
稲葉さんが、「河野さんは独特の世界観というか、ストーリーを形作るのが得意な方で、
かなり大人向けの世界を作る方なんですね。
無限航路もぱっと見るとそういう風に見えないかもしれないんですけども、相当深い事になってます」と説明。

そして河野さんが、ストーリー、世界観を説明。
「最初にプロデューサーさんにやれと言われたのが、ストーリーを徹底的に作れという話でした。
ストーリーは大きく4つのフェイズに分かれています。
最初は若者達が宇宙に出て様々な冒険をするという非常にジュブナイル的な展開になっていて、
そこである程度操作や世界を掴んで頂きたいと思います。
そして、中盤以降になると国家間の戦争、強大な侵略者との戦いに巻き込まれて行きます。
そして最終章は、ディープなSFのオチが待っています。
ユーリを始めとして、メインキャラクターのビジュアルは全て2種類ずつ用意しています。
今はこれしか言えないんですけれども、それで色々推測して頂ければと思います」との事。
これに関しては稲葉さんも、
「これは結構作品の中の肝になっているので、実際にプレイできる時まで待って頂きたいなと思います」とコメント。

次に試遊台が出展されている"無限航路 -Infinite Space-"の操作方法について、
河野さんから映像を見ながら詳細な説明が。
「説明すると難しく思えるかもしれないですけれども、とっつき易く作っているつもりです。
そんなに難しい事はないと思いますんで、安心して下さい」との事。

続いて、「結構戦艦の種類が山ほど出て来たり、カスタマイズがこのゲームの肝になっていると思うんですけれども、
元々宇宙戦艦を作ろうっていう仮タイトルでこのプロジェクトを始めたので、そこは複雑に奥深く作ってます」と稲葉さん。
「カスタマイズをしっかりやって敵に向かえば、
何も考えずに敵に向かうよりは有利に戦う事ができる様になっています」と河野さん。
司会のお姉さんからの「今種類があると仰ってましたが、何種類ぐらいあるんですか?」という質問に対して、
河野さんは「登場戦艦が約150種類ですね」とコメント。
それに対して稲葉さんは「僕は止めたんですよ、そんなに作るなと」と仰っていました(笑)
「その度に険悪な空気になってですね」と仰る稲葉さんに「初期は200隻の予定でしたからね」と河野さん。
「ほんとの喧嘩になりそうになってました」と稲葉さん(笑)
「自分で操れる戦艦は1つだけなんですか?」という司会のお姉さんの質問に対しては、
「150種類ほぼ全て自分で管理する事ができます」と河野さん。
「こだわりのある方なんかはパラメータにこだわらないで、
自分の好きなデザインを育てる事もできなくはないので、
そんな風にこだわってプレイしても良いかもしれません」と語られておられました。
更に、「艦隊戦も可能です。1対1ばっかりじゃなくて、複数対複数みたいな戦いも」と稲葉さん。
河野さんも「ストーリーが進んで行くに従って、最大5隻まで艦隊を作れる様になります」と仰っていました。
他にも、「デザイナーの方にも拘りを持っている」という事で、「10人近いデザイナーさんを起用している」という事。
キャラクターデザインの方も「独特のデザイン力と光る物を持ったデザイナーさん」だそうです。

次に、アニメ作品の方の紹介という事で、
稲葉さんが、「DSってやっぱり表現能力に限界があって最初からとっつき易いものではないので、
セガさんに我侭を言い倒して、無限航路の世界観を伝える為だけにアニメを作らせて貰いました」と説明。
今回は何話もある内の1話をフルバージョンで公開。

映像が終わると、「ゲームの世界観がアニメにしっかりと現れていて」と言う司会のお姉さんに、
「これを焼き付けたままゲームをプレイして貰えると有り難いですね」と稲葉さん。

最後に一言という事で、
稲葉さんは、「DSっていうハードを侮られる方も多いかもしれませんけれども、
このタイトルは本当にもう壮大なプロジェクトになっているので、
買って遊んで絶対損はさせない自信がありますので、期待して待っていて下さい」とコメント。
河野さんは、「とっつき易くかつ、たっぷりと遊んで頂ける様な作品になっていると思いますんで、
発売までもうしばらくお待ち下さい」とコメント。

ユーリの声は朴さんでしたね!いきなりこんな大物がいらっしゃるとは思っていなかったので、びっくりでした!
大好きな声優さんなので嬉しい限りです♪♪
ユーリかわゆいょユーリ…!!(*´Д`*)ハァハァ
そして最新映像の「そこで私の勝利を見てるがいい」というセリフが何度聞いても石田さんに聞こえる件について…。
キャラデザは"大神"にも参加なさっていらっしゃった竹安佐和記さんなんですね…!感激…!!

◆コメント

◆コメントの投稿

◆この記事のトラックバックURL

http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/tb.php/105-189840f4

◆この記事へのトラックバック

| Top |



    <SQUARE ENIX MEMBERS>

    ■ニックネーム
    Yuuna-Kisaragi

    <KINGDOM HEARTS MOBILE>

    ■プライベートID
    4WyYW7

    お友達激しく募集ちぅ~♪申請してね!




    サイトやブログを気に入って頂けましたら、 
    上のWeb Clapボタンを押して、
    Web拍手を送ってやって下さい♪
    一度押すと、
    メッセージを送って頂く事もできます。
    メッセージには、
    こちらのブログでお返事をしていますので、
    是非是非こちらも送ってやって下さい☆
    お待ちしております♪



    メロダチ募集ちぅ~♪

                           


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。