2017.05.
S
M
T
W
T
F
S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

本館 http://www4.kiwi-us.com/~yuuna/ コメント、トラックバック等、お待ちしております♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DISSIDIA 012 [duodecim] FINAL FANTASY 映像

まず、DDFFのディレクター、高橋光則氏が登場。
櫻井氏が「声優業界でもこの作品のファンが多くて、なんとか出られないかとよく言われる」
と言った所、
鈴村氏は「島本須美さんと共演した時に、
『鈴村さんFFに出ていらっしゃいますよね?何とか出られないかな?』と言われ、
結果コスモス役で出ているので夢が叶ったんだろうなぁ」と語った。
それに対して櫻井氏は、
「自分も島本さんと話した時に『戦いたい』と言っていた」と、
島本氏とのエピソードを公開した。
その後、DDFFの映像が流された。
内容は以下の通り。

・BGMは今までのPVに使われていた曲。
・黒背景に銀文字で"最終決戦に向かう敗北の物語―"の表示。
・Narration 菅原文太
 「戦いを運命づけられた二柱の神。その調和と混沌の力は決して混ざり合う事なく、
 世界は果てしなく続く闘争の為の舞台となり、安定と崩壊の狭間を漂い続けていた」
・ライトニング「混沌の神カオスと戦う為、私達は、調和の神コスモスから力を与えられた。
 この力は、戦いを経る事で私達の意思に馴染み、やがてクリスタルに形を変えるのだという。
 カオスの戦士達と戦い、クリスタルを得て、混沌の神、カオスへと挑む」
・Warrior of Loght 関 俊彦
 「私の胸の内にある光は、一度も揺らいだ事はない」
・Garland 内海賢二
 「貴様達に待ち受けるのは、その身の消滅」
・Frioniel 緑川 光
 「不可能など、ない。信念を貫く。それだけだ」
・Emperor 堀内 賢雄
 「敗北を重ねてきたコスモスの戦士に、戦いの記憶を持つ者はいない」
・Onion Knight 福山 潤
 「あきらめるもんか!僕はもっと強くなるんだ!」
・Cloud of Darkness 池田昌子
 「脆き存在共よ。わしが希望を打ち砕く」
・Cain Highwind 山寺宏一
 「貴様らに、人である事の強さという物を見せてやる」
・Cecil Harver 程嶋しづマ
 「クリスタルはコスモスがみんなに託した力。
 みんなを守る事は、コスモスの願いを守る事になる」
・Golbeza 鹿賀丈史
 「何が真実か、その目で見極めるがいい」
・Butz Klauser 保志総一郎
 「よ?し!燃えてきた!気合入れていくぞ!」
・Exdeath 石田太郎
 「孤独の果てを知らぬ獅子よ!愛も友情も失うがいい!」
・Tina Branford 福井裕佳梨
 「私を、倒して。破壊の力なんか、もう使いたくない」
・Cefca Palazzo 千葉 繁
 「あんまりワガママ言うと、おしおきしちゃうよぉ?ん」
・Tifa Lockhart 伊藤 歩
 「私達、使い捨ての駒なんかじゃない。一緒に戦ってきた大事な仲間だよ」
・Cloud Strife 櫻井孝宏
 「俺達の意思は、支配などできない。戦いは必ず終わらせる」
・Sephiroth 森川智之
 「お前の命を奪う事で、更なる記憶の復活が望めるのかどうか」
・Laguna Loire 平田広明
 「いいか、もし俺達が同じ世界で生きてたって、別れは絶対に来るんだ」
・Squall Leonhart 石川英郎
 「説教を聞く気はないからな。俺の邪魔はしないでくれ」
・Ultimecia 田中敦子
 「時間の無駄ね。永遠の眠りにつきなさい」
・Zidane Tribal 朴 路美
 「何言ってんだよ!俺達を騙してたっていうのか?」
・Kuja 石田 彰
 「死にたくなかったら戦いなよ。でなければ、尻尾を巻いて必死に逃げる姿を見せてくれ」
・Tidus 森田成一
 「構えろよ!ビビってんじゃねぇ!」
・Jecht 天田益男
 「上手く操られやがって」
・Yuna 青木まゆこ
 「待って、待って下さい。(ジェクト「ユウナちゃん」)
 絶対に、思い出してくれる。思い出すまで、私が、君を守るから」
 ユウナに関しては、「イフリート!」というセリフと共にイフリート召喚、
 フィールドを進み敵とエンカウントする場面、
 「全てを焼き尽くして!」というセリフと共にメガフレア発動>
 「さよなら」、「終わらせる!」、「彼方へ送ります」というセリフと共に、
 異界送りするシーンも公開された。
・Shantotto 林原めぐみ
 「ぶっ潰す、の意味教えてさしあげますわ」
・Vaan 小野賢章
 「お前は安全な所で、俺を信じて待ってろ」
・Gabranth 大塚明夫
 「私はもう負けられん。ジャッジの誇りにかけて」
・Lightning 坂本真綾
 「なんと言われようと、私達は前に進むだけだ」
・Cosmos 島本須美
 「新たな戦いが始まるのね。これから」
・Chaos 若本規夫
 「真の混沌を、知るがいい!」
・戦闘シーンがいくつも続く。
・新キャラを含めたムービー。このムービーにのみFF11のプリッシュが登場する。
・「ディシディア・デュオデシム」のナレーションと共に、
 黒背景に"DISSIDIA 012 [duodecim] FINAL FANTASY"のロゴ表示。
・ムービー。一人で歩くバッツの後ろに黒い雲が現れる。
 ???(ギルガメッシュ?)「久しぶりだな、バッツ」
 バッツ「ん?」
・黒背景に銀文字で"2011.3.3 ON SALE"、
 "PSP本体同梱版"Chaos & Cosmos Limited"同時発売"の表示。
・黒背景に銀文字で"そして今日、物語は始まる…"の表示。
・ウォーリア・オブ・ライト「君のお陰で助かった。礼を言う」
 ライトニング「別に、私がいなくてもお前なら、一人で勝てただろ」
・黒背景に銀文字で"引継特典 アシスト専用キャラクター 「エアリス」"の表示。
 クラウドとセフィロスの戦闘シーンで、クラウドがアシストキャラのエアリスを呼ぶ。
 エアリスは"ASSIST"という表示が出た後に「来たよ」というセリフと共に現れ、
 「良い子にするの!」というセリフと共にセフィロスを攻撃する。
 その後クラウドがセフィロスに凶斬りするシーン。
・黒背景に"DISSIDIA 012 duodecim prologus FINAL FANTASY"のロゴ、
 白文字で"本日配信開始"、"販売価格 300円(税込)"、
 "PlayStationStoreにて、ダウンロードのみの販売となります。"の表示。

その後、高橋氏によるプロログスの説明で、
エアリスはプロログスを購入した後、製品版に引き継いで初めてアシスト専用キャラとして使える、
バトルシステムは製品版と同じものが導入されている、
製品版には入っていないプロログス専用のオリジナルショートストーリーが展開される、
アーケードモードで、ノーマル、ハードが選べる様になっており、
まともに遊んだら十何時間は掛かる、という事が明かされた。
また、鈴村氏、櫻井氏は、高橋氏が退場した後、
ディシディアは「FF界の紅白歌合戦みたいなもんだからね(笑)」とコメントし、
鈴村氏は、「僕はFF10-2にも出ていたのでユウナが出た事に感動した」とコメントした。

◆コメント

◆コメントの投稿

◆この記事のトラックバックURL

http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/tb.php/254-9f2e5eb3

◆この記事へのトラックバック

| Top |



    <SQUARE ENIX MEMBERS>

    ■ニックネーム
    Yuuna-Kisaragi

    <KINGDOM HEARTS MOBILE>

    ■プライベートID
    4WyYW7

    お友達激しく募集ちぅ~♪申請してね!




    サイトやブログを気に入って頂けましたら、 
    上のWeb Clapボタンを押して、
    Web拍手を送ってやって下さい♪
    一度押すと、
    メッセージを送って頂く事もできます。
    メッセージには、
    こちらのブログでお返事をしていますので、
    是非是非こちらも送ってやって下さい☆
    お待ちしております♪



    メロダチ募集ちぅ~♪

                           


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。