2017.06.
S
M
T
W
T
F
S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

本館 http://www4.kiwi-us.com/~yuuna/ コメント、トラックバック等、お待ちしております♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試遊まとめ

試遊台は、
左手前から"シグマ ハーモニクス"、少し奥に"DISSIDIA FINAL FANTASY"、
更に奥のスクリーンを挟んで"KINGDOM HEARTS Birth by Sleep"、
右手前に"KINGDOM HEARTS 358/2 Days"。
並ぶのは多くて10人程度で、待ち時間はどれもほとんど無し。

■KINGDOM HEARTS シリーズ

 ◆KINGDOM HEARTS 358/2 Days シングルモード
  http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/blog-entry-60.html

 ◆KINGDOM HEARTS 358/2 Days マルチVSモード
  http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/blog-entry-93.html

 ◆KINGDOM HEARTS Birth by Sleep
  http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/blog-entry-94.html

■DISSIDIA FINAL FANTASY

 台の上に操作説明の書かれた下敷きがあり、その上に試遊台が置かれ、立ってヘッドフォンをしての試遊。

 DISSIDIAのロゴが描かれた画面で○ボタンを押すと、
 ノーマルかハードの選択肢が出て、選ぶとキャラ選択画面に移り、
 左側にそれぞれのキャラ出演の作品のロゴ、
 その下に説明と、右側にそれぞれのキャラクターのイラストが表示される。
 選択できたキャラクターは、ウォーリア・オブ・ライト、オニオンナイト、ティーダ、ガーランドの4人。
 十字キーの上下でキャラを選択する事ができ、決定すると、下に"このキャラクターでいいですか?"と表示され、
 "はい"と"いいえ"の選択肢が表示される。
 それぞれのキャラクターで4戦する事になり、
 勝利すると、"WIN!"と表示され、上に取得アイテムやLPが表示され、○ボタンで送る。
 負けると"LOSE"と表示され、その戦闘から再開するか、タイトル画面に戻るかの選択肢が表示される。
 戦闘の合間合間には、戦闘の説明、アドバイスが表示され、
 ○ボタンで送る事ができ、右下の"NOW LOADING..."が消えると戦闘に入る事ができる。
 前回はランダムだったが、今回の対戦相手は固定(!?)

 自分は前回ハードにもチャレンジしてみてこっ酷くやられたので;(笑)1回目はノーマルでオニオンナイトを選択。
 1撃1撃は弱いものの、フィニッシュ攻撃が強く、範囲もそれなりにある。

 2回目はノーマルでティーダを選択。
 攻撃力は平均的だが、相手に近付かないと攻撃が当たらない為、相手からの攻撃を受けやすい。
 お陰でノーマルだったにも関わらず、4戦目のジェクト戦で負けました;
 でも、FF10の新しいフィールドが見られたし、大好きな"Other World"がBGMで聴けたので満足♪

■シグマ ハーモニクス

 座ってヘッドフォンをしての試遊。
 DSを縦に使った操作法で、操作はほとんどタッチペン。

 "製品版(通常版(!?))"と"体験版"が選択でき、"体験版"は会場でしかプレイできないという事で、
 製品版の発売も近いので、自分は"体験版"を選択。

 シグマの元に「シグマー!」と叫びながら走って来るネオン。
 「ドーナッツ買って来てくれた?」と聞くネオンに「頼まれてないけど…」と返すシグマ。
 すると、そこへ黒上家のメイドがやって来て、シグマに呼ばれた2人を家に案内したと言う。
 最初のネオンの一言以外はボイス無しで、ほとんど吹き出しのセリフに時々ボイスが付く。
 案内された2人はジュリという女性とトシキという男性で、ジュリはネオンの同級生かつ知り合いらしい。
 黒上家は屋敷から学校へ直接電車が繋がっているらしく、権力もかなりのものらしい。
 戦闘は、左画面で戦うネオンを右画面でシグマが操作するという形式。
 下に並んだ3枚のカードの隣にあるゲージが、BGMに合わせて溜まって行き、溜まった順から動かせる様になる。
 上にカード1枚分が空いた場所にそのカードを移動させると、そのカードに応じた技をネオンが発動する。
 2人がいる部屋へ移動すると、2人が付き合っていたが水泳部の女子が原因で別れ、
 トシキがジュリにペンダントを返す回想シーンが見られる。
 判断材料を手に入れる度に左画面のシグマの手の上に刻印が表示され、
 "ペンダントの刻印を手に入れた"等と表示される。
 その後、碑のある部屋へ移動し、それを調べると、推理が開始される。
 右に表示されたいくつかのボタン状のアイコンが並んだボードと、下に手に入れた刻印が表示され、
 ボタン状のアイコンをタッチして表示される内容を元に、関連のある刻印を隣に置いて行く。
 間違えると左画面でネオンが説明をしてくれて、最初からやり直しとなる。
 刻印を全て正しい位置に置くと、ボス戦となり、
 この戦闘では、ネオンの戦闘形態や、BGMの変更もする事ができた。
 自分はこの時の戦闘では、銃を持ったスタイルでバトル。
 「ダダダダダダーッ!」っというセリフでさえかわゆく聞こえる…!恐るべし平野パワー(笑)
 敵はパイプオルガンの様なボスと、ハチの様な形をした逢魔数体。
 無事勝利すると、
 シグマの「刻印は全て奏でられた。さあ、真実を解き明かそう」という言葉と共に、真実が明らかになり、
 ジュリがペンダントを使って水泳部の女子を殺していた事がわかる。
 更に、ジュリも現在の時間には存在していなかった事がわかり、「でも私はここにいる…!」と主張するジュリ。
 しかし、「それは逢魔のせいで時間が歪められていたんだ」と話すシグマ。
 「私…殺すつもりなんてなかったんだよ…」と涙を流すジュリに、
 「わかってる…これも全て逢魔のせい…」と声を掛けるネオン。
 全てが解決し、「これで良かったのかな…」と言うネオンに対し、
 「現実にあった事には干渉できない。ただ、僕らができるのは真実を解き明かす事だけ」と言うシグマ。
 そこで赤い背景に白い文字で発売日と"end"という文字が表示され、試遊は終了。

 推理をした時に、自分はトシキを置いて正解になったのですが、相方はジュリを置いて正解だったらしいので、
 ジュリは自殺したかトシキに殺された…!?

◆コメント

◆コメントの投稿

◆この記事のトラックバックURL

http://yuunakisaragi2.blog120.fc2.com/tb.php/61-901f4df5

◆この記事へのトラックバック

| Top |



    <SQUARE ENIX MEMBERS>

    ■ニックネーム
    Yuuna-Kisaragi

    <KINGDOM HEARTS MOBILE>

    ■プライベートID
    4WyYW7

    お友達激しく募集ちぅ~♪申請してね!




    サイトやブログを気に入って頂けましたら、 
    上のWeb Clapボタンを押して、
    Web拍手を送ってやって下さい♪
    一度押すと、
    メッセージを送って頂く事もできます。
    メッセージには、
    こちらのブログでお返事をしていますので、
    是非是非こちらも送ってやって下さい☆
    お待ちしております♪



    メロダチ募集ちぅ~♪

                           


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。